〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

健康管理ガジェット 栄養管理

【検証】ダイエットサプリの正体【プロテインとカフェイン以外微妙

ダイエットサプリ 検証

最近、記事を書く上で70商品近いプロテインに含まれる栄養素を見ていた時に、商品名に「ダイエット」とか「スリム」と名のついたサプリメントが意外と多いことに気づいた。

メーカーの狙いは、体重を減らしたい顧客層がわかりやすいキャッチフレーズに惹かれてサプリを購入してもらうことなのは想像がつくんだけど、それらを飲むことで本当に体重を減らすことができるのかは謎。

ということで今回は、商品名に「ダイエット」とか「スリム」と名のついたサプリを飲むことが本当に体重を減らすことに有利なのかを商品別に成分を見ながら解説していく。

Yasu
Yasuです。YouTubeTwitterTikTokもやってます。お問い合わせはこちら

この記事を読むことで得られる情報

  • 商品名に「ダイエット」とか「スリム」と名のついているサプリは本当に体重減に有利なのかが分かる。

この記事の目次(クリックでジャンプ)

検証対象のサプリメントメーカーは16社

ダイエットサプリ 検証

早速本題なんだけど、今回検証対象にしたのは下記サプリメントメーカーは下記の16社。


  • DNS
  • Gold's Gym
  • GronG
  • LÝFT
  • MADPROTEIN
  • MYPROTEIN
  • Naturecan
  • Optimum Nutrition
  • SAVAS
  • ULTORA
  • VALX
  • VITAS
  • エクスプロージョン
  • ハイクリアー
  • ハルクファクター
  • ビーレジェンド

海外商品も含めて、現在国内から入手できるサプリメントメーカーのほぼ全てを検証対象にした。

検証対象にしたダイエットサプリは全部で10商品

ダイエットサプリ 検証

ということで先述したメーカーから販売されている全てのサプリメントの中から商品名に「ダイエット」と「スリム」の名称がついているサプリは下記の10商品。

  1. MYPROTEIN:Impact ダイエットリーン
  2. MYPROTEIN:ダイエット エイド
  3. MYPROTEIN:Impact ダイエット ホエイ
  4. MYPROTEIN:THE ダイエット
  5. MYPROTEIN:ダイエット プロテイン ブレンド
  6. Naturecan:Slim Beauty
  7. Naturecan:ダイエットサポートセット
  8. SAVAS:Womanシェイプ&ビューティ
  9. VALX:EAA BEAUTY
  10. VITAS:VITAFIT

ということでこれらのサプリを飲むことで本当に商品ページに記載通りの効果を得ることができるのかを解説していく。

判定はスコア形式で行う

ダイエットサプリ 検証

10個のサプリについて見ていく前にまずは今回それぞれのサプリの良し悪しをどういった基準で決めるのかを明確にしておきたい。

以前別の記事で解説した、ホエイプロテインとソイプロテインのランク付けはプロテインで統一されていたから1つの指標で良し悪しを決めることができたんだけど、今回あげた10商品に関してはサプリの種類もマチマチなのもあって含まれている栄養素がバラバラ。

ということで今回はそれぞれの栄養を下記の方法でスコア化して判定を行う。

  • タンパク質:46gをスコア100と設定(体重70kgの男性が体重×2gのタンパク質(140g)を摂取する内1/3をプロテイン粉末から摂取すると過程)
  • ビタミン、ミネラル:生労働省が出してる「日本人の食事摂取基準」で定められている成人男性の推奨摂取量をスコア100と設定。
  • その他の栄養素:成人男性(体重70kgの男性)の1日の推奨摂取量をスコア100と設定。

①:MYPROTEIN Impact ダイエットリーン

MYPROTEIN Impact ダイエットリーン

まず1つ目はMYPROTEINの「Impact ダイエットリーン」。この商品のキャッチコピーは下記。

タンパク質や*LeanBiome、必須ビタミン・ミネラルをブレンドした美味しいImpact ダイエット リーンが、あなたのダイエットプランをサポートします。

LeanBiomeには、フラクトオリゴ糖の食物繊維や、スリムライフへのゴールをサポートするグルコマンナン、クロム、必須ビタミン・ミネラルをブレンドしています。

ということでこのサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

効果1日推奨摂取量1回の含有量スコア
タンパク質筋合成46g17g (78%, ¥4.6)37
フラクトオリゴ糖腸内環境改善1g2g200
グルコマンナン便秘解消、血糖値・血中コレステロールの低下1.5g1g67
クロム血糖値の急増を抑制し、体脂肪蓄積の緩和25~30μg14μ56
ビタミン、ミネラル最低限の健康維持スプレッドシート参照-44

今回は栄養素の含有量に着目したいから、それぞれの栄養素の効果に関しては簡単に触れるだけにしておく。

後、タンパク質の「1回の含有量」欄の()内に記載している数字は左側がタンパク質含有率、右側がプロテイン粉末に含まれるタンパク質1gの価格を記載した。細かな計算方法に関しては下記記事の中盤を参考にしてほしい。

【プロテイン】コスパ最強おすすめの1選【17社49商品を比較】

続きを見る

結論:腸内環境解消目的なら有り

MYPROTEIN Impact ダイエットリーン

ということで結論「MYPROTEINのImpact ダイエットリーン」は腸内環境解消目的なら有。

というのも「MYPROTEINのImpact ダイエットリーン」は1日に1回の接種で腸内環境を整えるフラクトオリゴ糖、グルコマンナンを十分な量摂取することができる。

じゃあプロテイン含有量に関してはどうなのかというと多くはない。

そこでプロテイン含有量が多いプロテインを選びたいなら「MAD PROTEINのWPIプロテイン」がおすすめ。

ダイエットサプリ 検証

というのもプロテインは価格を抑えようと思ったら、タンパク質含有率が下がるし、逆にタンパク質含有率が多いものを選ぼうとすると価格が高くなるんだけど、「MAD PROTEINのWPIプロテイン」は価格が安い上にタンパク質含有率が高いんだ。

プロテインのコスパについて解説した記事は下記。

【プロテイン】コスパ最強おすすめの1選【17社49商品を比較】

続きを見る

②MYPROTEIN ダイエット エイド

MYPROTEIN ダイエット エイド

「MYPROTEIN:ダイエット エイド」のキャッチコピーは下記。

女性に必要なビタミン・ミネラルを配合。女性のためのサプリメントです!さらに、カフェインやガラナエキスなど、冴えやキレをサポートする成分を配合しましたので、トレーニングパフォーマンスの向上にお勧めです。

ダイエッターをサポートするコーラナッツ、パフォーマンス向上に関与する カフェイン、タフな体を作るために必要な3ビタミンの一種であるパントテン酸を含み、毎日のあなたの活力を手助けします。

ということでこのサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

効果1日推奨摂取量1回の含有量スコア
カフェイン運動中の疲労軽減、集中力向上210mg246mg117
パントテン酸糖と脂肪酸の代謝7mg12mg170

ちなみにコーラナッツとガラナエキスは主な成分がカフェインなので1つにまとめて記載した。

後、カフェインの1日推奨摂取量210mgは70kgの人がトレーニング前に摂取することでトレーニングパフォーマンスが最も上がりやすい「体重×3g」の量をもとに計算した。

結論:有り。特に高強度もしくは持久系のトレーニングをする男女

MYPROTEIN ダイエット エイド

結論として「MYPROTEINのダイエット エイド」は男女ともに下記に該当する人におすすめ。

  • トレーニング中の集中力を上げたい人
  • トレーニング中の持久力を上げたい人

というのもカフェインがトレーニング中の集中力と持久力を向上するのが間違いないことは研究でも証明がされているんだ。

MYPROTEIN ダイエット エイド

同じプレワークアウト系のサプリでクレアチンとかアミノ酸を色々と配合したサプリもあるけど、トレーニング中の集中力と持久力の向上はほぼ全てがカフェインの効果だし、「MYPROTEINのダイエット エイド」は十分なカフェイン量を含んでいて他のプレワークアウトと比較しても安い。

MY PROTEINで「ダイエット エイド」を購入する

③MYPROTEIN Impact ダイエット ホエイ

MYPROTEIN Impact ダイエット ホエイ

「MYPROTEINのImpact ダイエット ホエイ」のキャッチコピーは下記。

1食あたり33g以上のタンパク質。不要な炭水化物を配合することなく、タンパク質の摂取量増加をサポート1するよう特別に作られたホエイプロテインパウダーです。

また、タンパク質の構成成分であるグルタミンを追加配合することで、より強いカラダづくりとリカバリーをサポート。引き締ったカラダづくりで重要な役割を果たします。

そこでこのサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

効果1日推奨摂取量1回の含有量スコア
タンパク質筋合成46g19g(69%, ¥9.0)41
L-グルタミン免疫力維持、筋分解の抑制30g0.6g2

L-グルタミンのスコアは筋肥大に最も効果的と言われている1日30gをスコア100として設定した。

結論:無し

MYPROTEIN Impact ダイエット ホエイ

結論は無し。

というのもタンパク質、L-グルタミンともに1日の推奨摂取量と比較すると含有量が少ない。

加えて、キャッチコピーの「1食当たり33g以上のタンパク質」っていうのは粉末を60g接種した場合のタンパク質量。

これは一般的なプロテインの1回摂取量の2倍の量。正直この書き方は良くない。

④MYPROTEIN THE ダイエット

MYPROTEIN THE ダイエット

「MYPROTEINのTHE ダイエット」のキャッチコピーは下記。

スリムを助ける物質を配合したダイエッターに最適なプロテイン。

パントテン酸が活力源となりカラダの働きをサポートしてくれる1ので、トレーニング効果を高めることができます。

このサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

効果1日推奨摂取量1回の含有量スコア
タンパク質筋合成46g25g(84%, ¥8.0)54
パントテン酸糖と脂肪酸の代謝7mg4mg57
グルコマンナン便秘解消、血糖値・血中コレステロールの低下1.5g1g67

結論:無し

MYPROTEIN THE ダイエット

結論、無し。理由は2つ。

  • パントテン酸の体脂肪減効果の根拠薄弱
  • 高い

パントテン酸の体脂肪減効果の根拠薄弱

MYPROTEIN THE ダイエット

パントテン酸単体の効果について調べたところ確かに代謝機能をアップさせて、肥満予防の効果はあるらしいんだけど、体脂肪を減らすことを目的とした場合にパントテン酸を積極的に摂取することが体脂肪率減につながることの根拠を見つけることができなかった。

ちょっと分かりづらいかもしれないけど、例えると歩くのは脂肪燃焼効果があるけど、脂肪燃焼を最優先にした時に歩くのは最適な方法じゃないよね。てな感じ。伝われ。

高い

MYPROTEIN THE ダイエット

後シンプルに高い。「MYPROTEINのTHE ダイエット」は粉末に含まれるタンパク質1gを価格換算すると¥8。高すぎる。

じゃあ何を飲むのがいいの?って話なんだけど、余計なカロリーを抑えたプロテインは「MAD PROTEINのWPIプロテイン」がおすすめ。詳細は下記。

【プロテイン】コスパ最強おすすめの1選【17社49商品を比較】

続きを見る

⑤MYPROTEIN ダイエット プロテイン ブレンド

MYPROTEIN ダイエット プロテイン ブレンド

「MYPROTEINのダイエット プロテイン ブレンド」のキャッチコピーは下記。

96カロリーのみの女性用プロテイン。

女性の健康的な食生活をサポートするために開発。美味しく高品質な材料をふんだんに使用したプロテイン。コリンやナイアシン配合でカラダのリズムをサポート。体を鍛えたりスリムに過ごしたい方に最適です。

このサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

効果1日推奨摂取量1回の含有量スコア
タンパク質筋合成46g21g(87%, ¥8.0)46
共役リノール酸脂肪の分解2g0.25g13
コリン便秘解消、血糖値・血中コレステロールの低下550mg85.28mg16

結論:無し

MYPROTEIN ダイエット プロテイン ブレンド

結論無し。というのもタンパク質を除く他の栄養素が1日の推奨接種量と比較してかなり少ない。

じゃあ何がおすすめなのっていう話は最後。

⑥Naturecan Slim Beauty

Naturecan Slim Beauty

「NaturecanのSlim Beauty」のキャッチコピーは下記。

ミトコンドリアを高めることでカロリー消費量が向上。

このサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

効果1日推奨摂取量1回の含有量スコア
NMN筋合成125mg(諸説あり)30mg24

結論:無し

Naturecan Slim Beauty

まず結論、無し。

理由は簡単にいうとNMNは人間にもたらす効果がまだ研究でも不明なことが多くて本当に効果があるかどうか分かってないから。

ということで本来はここで説明を終えてもいいんだけど、NMNについて簡単に触れておきたい。

若返り物質。それがNMN。

Naturecan Slim Beauty

まずNMNっていうのは最近「若返りサプリ」ていう名称で聞いたことがある人も多いかもしれないんだけど、脳内の視床下部にあるサーチュインに活性することで骨格筋が活発化したり認知機能、視力聴力が回復するということで注目を集めている物質なんだ。

Naturecan Slim Beauty

その効果に関してはマウスを使った研究では実証されていて、人間でいうと60歳のマウスにNMNを投与したことで運動量が30代くらいまで活性化したり、毛並みが改善することがわかっている。

NMNで人間が若返るかどうかは未だ不明

Naturecan Slim Beauty

そのNMNが1回の摂取に30mg含まているのが「NaturecanのSlim Beauty」なんだけど、まずNMNで人間が若返るかどうかは未だ不明なんだ。(引用元

加えて、NMNの効果で人間が若返るために必要なNMNの摂取量は1日約125mg〜1,000mgと研究者によって意見がさまざまなんだけど、「NaturecanのSlim Beauty」は1回で摂取できるNMN量が30mgだから、1日の推奨摂取量を125mgと少なく見積もっても1/4、1日の推奨摂取量を1,000mgと仮定すると3%しか含まれていないことになる。

じゃあ他のサプリだとどうなのって思うかもしれないけど、Amazonで購入できるものでも1ヶ月分30万円以上。

そんな効果が未だはっきりしていなくて高額なサプリをダイエット目的で摂取するのはちょっと見当違いだよねっていうことで無し。

⑦Naturecan ダイエットサポートセット

Naturecan ダイエットサポートセット

「Naturecanのダイエットサポートセット」のキャッチコピーは下記。

効果的にダイエットをしたい方に。

このサプリに含まれる主要成分をそれぞれをスコア化した表は下記。

効果1日推奨摂取量1回の含有量スコア
グリーンコーヒーエキス
  • 血糖値上昇抑制
  • 脂肪燃焼
不明1,000mg-
ビタミンC酸化防止100mg1000mg1000
ヴィーガンCLA脂肪の分解2g1g50
グルコサミン&コンドロイチン
  • 関節の摩擦抑制
  • 軟骨の修復再生
  • 1500mg
  • 900mg
  • 301mg
  • 149mg
  • 20
  • 16
オメガ3
  • 動脈硬化の予防
  • 中性脂肪値の低減
2,000mg325mg16

結論:無し

Naturecan ダイエットサポートセット

これも結論としては無し。

理由は含有量以前の問題で、これらの成分が体脂肪を減らす信ぴょう性が薄いから。

⑧SAVAS Womanシェイプ&ビューティ

SAVAS Womanシェイプ&ビューティ

「SAVASのWomanシェイプ&ビューティ」のキャッチコピーは下記。

引き締まったカラダづくりをサポートする「大豆プロテイン」と美容にうれしい「フィッシュコラーゲン1500mg」を配合しているので、健康的なキレイを目指すことができます。

このサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

効果1日推奨摂取量1回の含有量スコア
タンパク質筋合成46g12.5g(69%, ¥7.5)27
コラーゲン皮膚内の水分量増加10g1.5g2

結論:無し

SAVAS Womanシェイプ&ビューティ

これに関しても結論、無し。理由はタンパク質含め、コラーゲンの量も1日推奨摂取量と比較して少ないから。

じゃあ何を選べばいいのって話なんだけど、色々探してみた結果、プロテインを接種しつつ十分なコラーゲンを接種できるサプリメントは現状「MY PROTEINのコラーゲン プロテイン」一択。

MY PROTEINのコラーゲン プロテインのチョコレート味なら、プロテインに含まれているタンパク質の内90%がコラーゲンとして含まれてるから、粉末25gから20gのコラーゲンが接種できて1日のコラーゲン推奨摂取量は優に超えられる。

MY PROTEINで「コラーゲン プロテイン」を購入する

⑨VALX EAA BEAUTY

VALX EAA BEAUTY

「VALXのEAA BEAUTY」のキャッチコピーは下記。

必須アミノ酸全9種をバランス良く配合、さらにピクノジェノール︎とβ-アラニンも配合し、女性の美と健康をまもるために開発されました。

このサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

1日推奨摂取量1回の含有量スコア
ロイシン2,145mg1,833mg85
イソロイシン1,100mg500mg45
バリン1,430mg666mg47
トレオニン825mg333mg40
リシン1,650mg833mg50
メチオニン825mg167mg20
ヒスチジン550mg167mg30
フェニルアラニン1,375mg333mg24
トリプトファン220mg50mg23
ベーターアラニン2,200mg1,000mg45

ピクノジェールの含有量はどこを探しても詳細が見当たらなかった。

結論:体脂肪を落とすだけなら無し。コンテスト出場に伴う減量なら有り。

ということで結論なんだけど、上に書いたように体脂肪を落とすだけなら無し。コンテスト出場に伴う減量有り。

体脂肪を落とすだけなら無し

VALX EAA BEAUTY

まず体脂肪を落とすような一般的な体づくりに伴ってEAAの接種は必要無い。

というのもEAAは必須アミノ酸そのものなんだけど、これらは基本的にプロテイン粉末もしくは食事から摂取ができるんだ。

だからとりあえず筋肉量を増やすよりも前に体脂肪を落とすことを優先にしたいなら、効率よくタンパク質を摂取するためにプロテインを慎重に選んだ方がいい。

おすすめのプロテインについては下記。

【プロテイン】コスパ最強おすすめの1選【17社49商品を比較】

続きを見る

コンテスト出場の場合

VALX EAA BEAUTY

でもそれがコンテスト出場となってくると話は変わってくる。

というのもコンテスト出場の場合、カテゴリ、年齢問わず、筋肉量はなるべく落としたくない。そこで空腹の状態でも筋肉の合成を維持するためにアミノ酸を効率的に接種するためにも「VALXのEAA BEAUTY」を飲むのは有り。

おそらくコンテストに向けてすでにある程度の期間トレーニングをしてる人はこの記事は読んでないと思うから詳細は省く。

⑩VITAS VITAFIT

VITAS VITAFIT

「VITASのVITAFIT」のキャッチコピーは下記。

女性のストレスにVITAFIT(マルチビタミン)

キャッチコピーの内容は初見だと「は?」って思うんだけど、要は女性におすすめできるマルチビタミンってこと。

ということで、このサプリに含まれる主要成分とそれぞれをスコア化した表は下記。

1日の推奨摂取量VITAFIT
含有量スコア
鉄分6.1mg2.3mg38
ナイアシン4.8mg5.1mg106
パントテン酸7.0mg1.6mg23
ビオチン50µg19µg38
ビタミンB10.4mg.5mg143
ビタミンB21.1mg.6mg55
ビタミンB61.4mg20.0mg1429
ビタミンB122.4µg1.1µg46
ビタミンC100mg36.0mg36
ビタミンD10.0µg4.8µg48
ビタミンE6.1mg4.2mg69
葉酸240µg90µg38
亜鉛9.1mg記載無-
ビタミンA650.0µg記載無-
平均スコア→58

なぜかVITA FITはビタミンB6の含有量だけ異常だったから平均スコアはビタミンB6を省いた結果を記載した。

結論:男女関係なく無し

VITAS VITAFIT

ということで結論、無し。というのもVITAFITは他のマルチビタミンサプリと比較しても栄養素の含有量と価格を並べた時のコスパが悪い。分かりやすくしたのが下記。

これは現時点で国内で販売されているマルチビタミンの中でも最もコスパが高いものとして知られている「Naturemadeのマルチビタミン&ミネラル」とVITAFITの栄養素をそれぞれの1日推奨摂取量と比較したもの。

1日の推奨摂取量VITAFITNaturemade マルチビタミン&ミネラル
含有量スコア含有量スコア
鉄分6.1mg2.3mg384.0mg66
ナイアシン4.8mg5.1mg10615.0mg313
パントテン酸7.0mg1.6mg236.0mg86
ビオチン50µg19µg3850µg100
ビタミンB10.4mg.5mg1431.5mg429
ビタミンB21.1mg.6mg551.7mg155
ビタミンB61.4mg20.0mg14292.0mg143
ビタミンB122.4µg1.1µg463.0µg125
ビタミンC100mg36.0mg36125.0mg125
ビタミンD10.0µg4.8µg4810.0µg100
ビタミンE6.1mg4.2mg699.0mg148
葉酸240µg90µg38240µg100
亜鉛9.1mg記載無-6.0mg66
ビタミンA650.0µg記載無-1200.0µg185
平均スコア→58平均スコア→153

平均スコアで比較すると、Naturemadeが約3倍多い。加えて価格で比較するとVITAFITは1ヶ月分が2,180円なのに対してNaturemadeは1ヶ月分たったの475円。

created by Rinker
NATUREMADE(ネイチャーメイド)
¥2,182 (2024/05/24 18:12:07時点 Amazon調べ-詳細)

検証結果を踏まえての総まとめ:ダイエットにおすすめのサプリ

ダイエットサプリ 検証

ということで今回は10個のダイエットサプリについて買いか否かを解説してきたんだけど、最後に結局のところ何を飲めばいいのかをまとめる。

結論下記。

  • とにかく体脂肪を減らしたいなら:プロテイン
  • 運動中の脂肪燃焼効果を高めつつ体脂肪を減らしたいなら:プロテイン + カフェイン

とにかく痩せたいなら:プロテイン

ダイエットサプリ 検証

まずこの記事を読んでいる人の中には、運動週間は無いけど、とりあえず痩せることを最優先にしている人もいるはず。

ということでそんな人はプロテインがおすすめ。というかそれ以外のサプリメントはいらない。ここで紹介したマルチビタミンだったりコラーゲンは美容目的には効果はあるけど、体脂肪を減らすことに直結はしないから無視でいい。

じゃあどのプロテインを飲めばいいのかなんだけど、「MAD PROTEINのWPIプロテイン」がおすすめ。詳細は下記。

【プロテイン】コスパ最強おすすめの1選【17社49商品を比較】

続きを見る

運動中の脂肪燃焼効果を高めつつ体脂肪を減らしたいなら:プロテイン + カフェイン

ダイエットサプリ 検証

対して筋トレ習慣があって、その上で痩せたい人はプロテインに加えてカフェインの摂取がおすすめ。

カフェインがおすすめは理由は記事の中盤でも触れたように、カフェインには脂肪燃焼効果があってその効果は多数の研究でも認められているんだ。

もちろんカフェインはサプリじゃなくてコーヒーでも大丈夫。コーヒーからカフェインを摂取する時は可能な限りブラックコーヒーがベスト。

もしサプリから摂取したかったら。この記事でも紹介した「MYPROTEINのダイエット エイド」がおすすめ。

 

ということでこの記事がこれから本格的にダイエットを始めようと思っている人、もしくは今まさにダイエットをしている人の参考になれば嬉しい。

動画解説:【検証】ダイエットサプリの正体【プロテインとカフェイン以外微妙】

MY PROTEINで「ダイエットエイド」を購入する

【プロテイン】コスパ最強おすすめの1選【17社49商品を比較】

続きを見る

【プロテインシェイカー】おすすめ2選。洗いやすさが命【41品比較

続きを見る

【ソイプロテイン】選び方とおすすめの1選【13社19商品比較】

続きを見る

  • この記事を書いた人

Yasu

南国宮崎出身。2022.7に会社を辞めて現ブロガー兼Youtuber。好きなもの:刺身盛合わせ、格闘技。嫌いなもの:八方美人。筋トレ、睡眠、ダイエットで生活をアップデートする情報を発信中 詳細な自己紹介 →【トルマンブログ自己紹介】 不器用なりに下した決断。

-健康管理ガジェット, 栄養管理