〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ダイエット 栄養管理

【節約】蛋白質は高い。筋トレで嵩む食費を安くする方法。自炊は2流

白いキッチン

筋トレを始めるとジムに通うだけじゃなくて、食事管理、トレーニング方法の模索と途端にやることが増えるんだけど、その中でも食費管理を始めたことで食費が嵩むのは結構いたい。

健康改善においてどんなにやる気があっても食費にかけるウエイトは人それぞれだし、経済的な負担はどうしようもないから最悪筋トレをやめてしまうことにもなる。

という自分も今年で筋トレを始めて8年が経過するものの、食事に気を使う様になった時は途端食費が3万円から5万円になったこともあって当時の経済状況としては結構きつかった。

ということで今回は自分が普段から実践していて、時間がなくても確実に食費を5,000円安くする方法を解説する。

Yasu
Yasuです。YouTubeTwitterTikTokやってます。お問い合わせはこちら

この記事を読むことで得られる情報

  • 時間をかけずに食費を5,000円安くする方法が分かる

この記事の目次(クリックでジャンプ)

タンパク質は高い

綺麗な卵

筋トレを始めた途端食費が高くなる理由はシンプルで、体に良い食品が高いからなんだ。

筋トレを始めると高タンパク且つ低脂質な食材を選ぶことが増えるんだけど、スーパーでの陳列を思い出してもらうと分かるように、菓子パンとかインスタント食品に比べて肉魚は高いし、炭水化物に関しても玄米は白米より高い。

貧困層より富裕層の方が痩せている人が多いという話は聞いたことがあると思うんだけど、これは極端な例もなんでもなくて筋トレをしながら健康改善をしている人にも当てはまる。もちろん食い過ぎデブはそもそもの食事量が多いから例外。

健康のために生きてるんじゃない

笑っているビジネスマン

これまで惣菜食or外食だった人が食費を安くしようとすると自炊に時間をかけてしまいがちなんだけどおすすめしない。というのも自炊時間がかかりすぎる。

俺たちは健康になるために生きているんじゃない、好きなことに思いっきり体力と時間を使えるようになるために健康になるんだ。

つまりこの記事では「自炊を頑張りましょう」的なことは書いていない。だから続きを読んでほしい。

食費を安くするならプロテイン × ゆで卵の半自炊

じゃあどうやって食費を安くするのかというと方法は下記の2つ。

  • プロテインを摂取する
  • ゆで卵を自炊する

プロテインを飲む

スタイルの良い女性

ありきたりと思うかもしれないけど、タンパク質を摂取するという意味ではプロテインの摂取が一番手っ取り早い。

1回あたりのタンパク質摂取量は30 ~ 40gがおすすめなんだけど、食事からそれなりのタンパク質を摂取しようとしたら500円前後はかかるのに対して、プロテインだと150円前後で十分なタンパク質を摂取することができる。

プロテインは何を選んだ方がいいかわからない人は「HIGH CLEAR WPI90プレミアムココア味」がおすすめ。

created by Rinker
HIGH CLEAR
¥3,480 (2024/06/22 20:35:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

トルマンブログでは自分がこれまでに試してきたプロテインと最近国内外で人気のあるプロテイン26種類を価格と質で比較しているんだけど、「HIGH CLEAR WPI90プレミアムココア味」は質が高い上に安くて飲みやすいプロテインなんだ。

【プロテイン】コスパ最強おすすめの1選【17社49商品を比較】

続きを見る

ゆで卵の半自炊

ゆで卵とトースト

タンパク質が豊富に含まれる食材で経済的にも負担が少ない食材としては「鶏肉」「魚」「卵」があるんだけど、その中でも最も味にこだわる必要がなくて安く調理できるのが卵なんだ。

鶏肉と魚はというとそもそも調理をするのに時間がかかるし、レシピのレパートリーを増やそうとして味付けに失敗する可能性もある。でも卵は簡単に調理ができて味もバラつかない。

自分は猿の惑星ならぬ鶏の惑星でもあろうもんなら秒で抹殺されるレベルのエッグイーターなんだけど、筋トレをしている人であれば卵を食べる人も多い。

その中でも、ゆで卵は卵料理の中でも唯一大量に作り置きができるから時間的な負担が一番少ない。

ゆで卵を作るのに鍋に湯を沸かさないといけないと思うかもしれないけど、そんな必要はない。「ANABAS スチームクッカー」があれば月の食費を確実に5000円は安くできる。

「ANABAS スチームクッカー」タイマー付きで掃除が要らず

半自炊の理由はここで、「ANABASスチームクッカー」はその名の通り蒸気で食材を調理するから容器が汚れないんだ。

調理方法は卵をセットした後に容器の中に水を入れて蓋をしてタイマーが鳴るまで待つだけ。

ANABAS スチームクッカー 1 ANABAS スチームクッカー 2 ANABAS スチームクッカー 3

調理が終わったら、食材を取り出して余った水を洗い流すだけで大丈夫。

必要な時間としては卵のセットと使い終わった後水を流すくらいだからものの1分もかからない。これで忙しい朝でも支度をしながらゆで卵を確保できる。

長く使っていると食材のミネラルが結晶になって容器に付着するんだけど、害はないから気にしない。

 

「ANABAS スチームクッカー」で食費を5,000円安くできる

セブンイレブン 店内

セブンのゆで卵は味がついてて美味い。けど1個75円で日常的に大量の卵を食べるトレーニーからすると割高。

対してスーパーの卵は10個入りで200円だから、1個あたり20円の計算。この時点で55円の差。たったの55円と思うかもしれないけど、ゆで卵も積もれば山。

1日卵を3つ食べれば165円の差が生まれるから月換算すると5,000円も違ってくる。2,000円のANABASスチームクッカーの元は数週間で取れるし、流す使うから卵をたくさん食べる人にとっては買わない理由がないくらい。

 

「ANABAS スチームクッカー」は全ての野菜と根菜が調理できる

いろとりどりの野菜

ANABASスチームクッカーは卵以外の調理も可能で野菜と根菜はほぼ全ての食材を調理できる。

 

意地でも時間はかけない

スマートウォッチ

繰り返しにはなるけど、食費を安くするのいいものの大量の時間を消費するのはアホ。ということで意地でも時間はかけない。

そのためには1度に大量の飯を作り置きをしておけばいい。ということで下記は自分が月に2-3回行うタンパク質時短レシピ。

【1食タンパク質30g】洗い物ゼロ。5分でできるタンパク質簡単レシピ

続きを見る

ということで今回は筋トレをしながら食費を安くする方法としてプロテインの摂取とANABASスチームクッカーを使った半自炊について解説した。これだけで確実に5,000円は食費を安く抑えることができるから試してほしい。

【プロテイン】コスパ最強おすすめの1選【17社49商品を比較】

続きを見る

【2022年10月】プロテイン関連商品のセール情報。初心者向けのプロテイン選び方解説付き

続きを見る

created by Rinker
HIGH CLEAR
¥3,480 (2024/06/22 20:35:56時点 Amazon調べ-詳細)

他の記事を読む

健康管理ガジェット

Apple Watchが健康管理に向いてない理由【バッ...

健康管理ガジェット

【Huawei Band 8 レビュー】いろいろ惜しい...

ダイエット 健康管理ガジェット

【ダイエット運動不要説】運動はリバウンドの根源【空腹感...

健康管理ガジェット

【Xiaomi Smart Band 8 レビュー】ラ...

健康管理ガジェット 栄養管理

【検証】ダイエットサプリの正体【プロテインとカフェイン...

  • この記事を書いた人

Yasu

南国宮崎出身。2022.7に会社を辞めて現ブロガー兼Youtuber。好きなもの:刺身盛合わせ、格闘技。嫌いなもの:八方美人。筋トレ、睡眠、ダイエットで生活をアップデートする情報を発信中 詳細な自己紹介 →【トルマンブログ自己紹介】 不器用なりに下した決断。

-ダイエット, 栄養管理